• clinic94

痩せるための念密な計算とコントロール

Quoraの記事から引用させていただきます。

https://jp.quora.com/daietto-ni-seikou-suru-tame-no-hiketsu-ha-nande-shou-ka

この中に、飯塚 忍 (Shinobu Iizuka), 通信キャリアとかセキュリティベンダとかの営業部長さんの回答が、一番、参考になります。以下、引用させていただきます。


======================


念密な計算とコントロールです。脂肪を1kg減らすのに、約7,000kcal必要だと言われています。


摂取カロリーのうち三大栄養素は「P=たんぱく質」「F=脂肪」「C=炭水化物」です。各栄養素のカロリーは、

P=たんぱく質 は1gあたり4kcal

F=脂肪 は1gあたり9kcal

C=炭水化物 は1gあたり4kcal


また、健康的に生活するに当たって指標となる適切なPFCのバランスも各企業や団体さんで公表されています。雑な計算だと、

P:F:C=3:2:5くらいだと思います。


エネルギー産生栄養素バランスとは | 栄養成分ナビ

御自身の基礎代謝をどこかで測定されて下さい。仮に1,800kcalとして、生活する中で合計2,500kcal平均で消費したとします。


あとは単純計算です、1ヶ月で2kg落とされたいなら、必要な消費カロリーは約14, 000kcal、1月30日計算で1日辺り(14,000÷30)消費しなければならないのが、約470kcal。


1日に摂取出来るカロリーをXとすると、 X-2,500=-470です。この条件下では、約2,000kcalが適正カロリーで、それ以上の摂取はオーバーカロリーになってしまいます。

またこれを、P・F・Cのバランスに当てはめると、摂取出来るそれぞれの栄養素は、


P=たんぱく質 300kcal

F=脂肪 200kcal

C=炭水化物 1,000kcal

グラムあたりに逆算すると、以下の数値です。

P=たんぱく質 300÷4=75g

F=脂肪 200÷9=22g

C=炭水化物 1,000÷4=250g


今度は、食べているものの栄養素を分解して、上の摂取許容量のグラムに入るか計算して下さい。


======================


PS.

参考にされてください。基本はバランスダイエットです。ただ、これをみると、例えばステーキは1食200gというのはありえなくて、多くて100gだということがわかります。



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食