• clinic94

グラムで表現する痩せ薬: 抗癌作用??

メトフォルミンは、アメリカではオフラベルドラッグの抗肥満薬として、もっとも売られている薬剤のようです。それは、以下のPDFでも紹介しました。

https://wixlabs-pdf-dev.appspot.com/assets/pdfjs/web/viewer.html?file=%2Fpdfproxy%3Finstance%3DqngjdbLHmqBZK41Jnz-wq7dsoCBs9Gn8gwuv1ZUaqxI.eyJpbnN0YW5jZUlkIjoiOTQ4MWEyZmYtNzJiMy00MmMzLTk1ZjctZGMzZmU0YzJhZWExIiwiYXBwRGVmSWQiOiIxM2VlMTBhMy1lY2I5LTdlZmYtNDI5OC1kMmY5ZjM0YWNmMGQiLCJtZXRhU2l0ZUlkIjoiYThlMjBlMGEtZDI0Yy00NzJjLTkxNmMtODJlYzc3MTQ4Y2UwIiwic2lnbkRhdGUiOiIyMDE5LTEyLTIwVDE3OjAxOjA3LjkyN1oiLCJkZW1vTW9kZSI6ZmFsc2UsImFpZCI6IjdkZDBiNTRkLTk5OGItNDBiYi04NzU0LTdiMGU2MmE0NTM5YiIsImJpVG9rZW4iOiIzYzYzYWNmNS1hMGZmLTA1ZWYtMDQ5Yi01ZWQzOTNkNjIyNDEiLCJzaXRlT3duZXJJZCI6Ijg3NTc2OWE0LTkxOWEtNDM3MC1iOTAwLWNjZWZlOTRiZGZiMyJ9%26compId%3Dcomp-k2liexfj%26url%3Dhttps%3A%2F%2Fdocs.wixstatic.com%2Fugd%2F875769_61f6238654ec4c1c81acb4d7089b706b.pdf#page=1&links=true&originalFileName=GLP1%E6%89%8B%E5%BC%95%E6%9B%B8%EF%BC%92&locale=en-US&allowDownload=true&allowPrinting=true

アメリカ糖尿病学会(サンフランシスコ)では、以下の図が発表されてました。


糖尿病予備予備軍(PrePreDiaberes)を治療する、という国際糖尿病学会の時に、後ろの座席に座っていたアメリカからきた糖尿病専門医は、盛んにメトフォルミンを推奨し、2グラム、3グラムと、グラム単位でメトフォルミンの推奨量を表現していたのには驚きました。その当時、日本では1日750mgまでが上限でしか処方できませんでしたから。グラムで話すとは、と腰が引けたことを思い出します。


メトフォルミンは癌を減らすとされています。大腸癌などが減るとされています。ですが、大腸癌のリスク因子は、肥満や便秘などで発癌性物質が大腸粘膜に接触する時間が長いことで発癌され癌が増えるものと考えられています。


であるならば、グラム単位でメトフォルミンを服用していれば、痩せるし、下痢をしやすくなります。メトフォルミンは量が増えると下痢をしやすくする作用があります。ですから、メトフォルミンは、その作用自体で、抗肥満作用があり、抗便秘作用があるわけですから、いろいろな作用機序を議論しなくても、純粋に、やせて下痢をする薬と考えれば、大腸癌が減ることの説明は十分にできるわけです。

癌が減れば寿命が延びます。


なので、メトフォルミンは長寿の特効薬、という話題を持ち出す医師たちもいるようですが、そんなことって想定範囲の話題かも、とだけはお話しておきたいと思いました。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食