• clinic94

福岡大学準教授と私とが、お薦めの飲料水!

先日、福岡大学医学部 内分泌、糖尿病内科の、準教授、野見山先生の講演を聴いて、その後、会食をしました。そこで驚いたのが、糖尿病の患者さん、肥満の患者さん向けのお薦めの清涼飲料水は、「アクエリアスゼロ」だったのでした。私と全く同じです。


人口甘味料はありますが、その害は砂糖の害より統計的には少なく、かつ汗がでて運動後の水分補給としては学問的に最適であるという見解でした。アクエリアスゼロについては、私個人の唯我独尊とすら思っていたのですが、スポーツ医学を専門としている大学の準教授からお墨付きをいただくと、なおさら学者としてのスタンスは間違っていなかったようです。アマゾンで買えますし、1本90円以下のようです。私のGLP1外来では、引き続き、お薦めしていきたいと考えています。


なお、他のサイトで、お茶を勧めているクリニックもありますが、それはエビデンスがあるようでありません。民間療法レベルの、サイエンスレベルが低い医療サービスです。うっかり騙されないようにしてください。糖尿病分野での、トップサイエンティストの意見は、「アクエリアスゼロ」がお薦めで共通しているようです。







3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食