• clinic94

腹部の脂肪が落ちないのは何故?

Kenn Ejima。Evangelist at Quora の方と、お話してきました。

江島さんは、優秀です。QuoraのCEOとも面談しましたし、その時から、会話は英語ででした。彼が投稿した記事に興味深い内容がありました。回答が閲覧された数: 206万回

すごいです。一部、引用させていただきます。以下、

https://jp.quora.com/fukubu-no-shibou-ga-nakanaka-ochi-nai-no-ha-naze-de-shou

から引用です。真面目に、こういう事を議論できるのは、AIらしいですね。


引用

人間の体は、遺伝的な個体差もありますが、原則的には体の重心である腹部から近い順に脂肪がつき、痩せるときには逆の順番で手足の先など末端から順番に減っていくように出来ています。そのため、腹部の脂肪は最後まで残ります。


その理由はおおむね進化論的に説明がつくもので、たとえばA地点からB地点まで歩くことを考えると、胴回りについた脂肪はほぼ水平移動し、移動距離分のエネルギーしか必要としないのに対し、四肢についた脂肪は振り子のように前後移動を繰り返すので、ダンベルを振りながら歩いているようなもので、エネルギー効率がよくありません。


脂肪の減っていく順番が決まっているということは、残念ながら、部分痩せというコンセプトがそもそも不可能であることを意味します。全体に脂肪を落とし続ければ、最後に落ちるのが腹部の脂肪ということです。


しかし、脂肪には皮下脂肪のほかにも内臓脂肪があります。

内臓脂肪については、コルチゾールの影響で増えることがわかっています。ストレスや慢性的な炎症があったりすると増え、運動によって減らせるようです。


など。。詳細は、Quoraを参照してみてください。



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食