• clinic94

もう消えます!

読者の皆さんは信じてもらえないでしょうが、かつて書籍が情報流通の主流だった頃、インターネットより書籍のほうがメジャーだった頃、書店にいくと、「食事療法」のコーナーには、私が書いた書籍や、私が監修した書籍が、このスペースの半分を占めていた時代がありました。全盛期には、驚くほど陳列されてました。しかも平積みも沢山。でも今は、このとおり、空っぽ。民間療法のような書籍ばかりが陳列されています。


ため息ついて、記念に撮影しておこうと、スマホでパチ!


そしたら、慌てて店員さんが飛んできて「書店の中でのスマホ撮影は禁止です。ご注意ください」と叱られました。


時代は変わったものですね。もう書店には未練はありません。いいです。消えてもらって。消えてますから。もう消えます!。ネットだけにします。


嘘じゃないことは、ここをクリックしてもらえれば解ります。

Amazon.co.jp: 鈴木吉彦 食事

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%90%89%E5%BD%A6+%E9%A3%9F%E4%BA%8B&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食