• clinic94

毎日ジョギングしたら早く減量できますか?

「 最後のダイエット 」の 連載


Q59 毎日ジョギングしたら早く減量できますか?


A 毎日やれば、当然、減量効果も早まることが期待できます。

しかし、運動はその人の体力やコンディションに合わせて適量を行うことが大切で、それ以上、無理しても、かえって体に害を及ぼしかねません。


ジョギングをするにしても、それまであまり運動をしていなかった人が急に始めると、膝を痛めることがあります。


膝は動くときに非常に負担がかかる部位で、歩く時でも体重の1.2倍の力がかかります。ジョギングになると、なんと体重の3倍の力がかかるのです。その力を支えるために、無理をして膝を痛めてしまうのです。


運動をあまりしていなかった人には、ジョギングよりも速く歩くことが、運動法として適しています。


速足歩きは、体力に自信のない人でも、体に負担をかけず、いつでもどこでも日常生活の中で手軽にでき、しかも、40分以上継続してできる運動です。


私たちは意識しなくても、毎日1kmくらいは歩いている勘定になるといわれます。それをさらにちょっと意識して歩く時間を増やせば、とてもいい運動になるのです。ダラダラと歩かず、背筋を伸ばし大股でピッチを上げて歩きます。


ちょっと汗ばむくらいがちょうどよい運動量。途中、脈拍数を測り、上がり過ぎていたら休むかペースを落とすようにしてください。


歩数計を使って、1日の歩数を測ってみるのもいいでしょう。1日1万~1万3千歩も歩けば立派な運動です。


ただし、風邪をひいたり、睡眠不足の日には思い切って休むこと。毎日やろうとあせって途中で投げ出すより、週に3~4日でも長く続けることが重要なのです。


ダイエットと合わせて、このペースで速足歩きしていれば、1ヶ月くらいで効果が出てくるはずです。



























出典  最後のダイエット 鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食