• clinic94

ビタミンB群は大家族。由来も様々です。

「 完璧活用 ビタミン BOOK 」の 連載


ビタミンB群は大家族です。ビタミンとしてB₁、B₂、B₆、B₁₂、パントテン酸、ナイアシン、葉酸、ビオチンがありますし、ビタミン関連化合物のコリン、ビタミンBt、B₁₃などを含めると10種類を超えます。


このようにたくさんの種類があるのは、当初、一つのビタミンと考えられていたからです。それが、多くのビタミンから成り立っていることがわかって、次々に独立していきました。そして、発見順にB₁、B₂・・・・・とアルファベットの右下に小さく数字を入れて表すようになりました。


ただし、B₃、B₄、B₅、が欠番になっています。それは次の理由によります。B₃はパントテン酸と同じ、B₄はグリシン、アルギニン、シスチンといった3種類の物質の混合物か、あるいはB₂とB₆の混合物と言われていますし、B₅はどうやらパントテン酸と同じらしいということで、はずされていったのです。


ビタミンBtのように、右下に小さなアルファベット文字がくっついたものもあります。このTは、コメゴミムシダマシの原語の頭文字で、その昆虫の成長にとって重要な働きをすることから名付けられました。ちなみに、葉酸はほうれん草からみつかったので、葉(原語はFolium)からフォリック・アシドと呼ばれ、そのまま葉酸と訳されました。パントテン酸も、動物界に広く分布するということから、ギリシア語のパン(“広く”という意味)が頭につきました。



出典 完璧活用 ビタミン BOOK  鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食