• clinic94

ストレスがたまると、ついヤケ食いしてしまうのですが・・・・・

「 最後のダイエット 」の 連載


Q65 ストレスがたまると、ついヤケ食いしてしまうのですが・・・・・


A 仕事が忙しすぎる、上司とうまくいかない、友人関係のいざこざ、 家族関係のもめ事、失恋、 結婚生活への不満…… これらの悩みや不満があって、なにかイライラしたり、 カッカしたりすると、その感情をやわらげるために、 食べることに熱中する、その結果、 気持ちがしずまり落ち着く。


つまり、理性で抑えていたイライラが“食べる”という行為に吐き出されることによって、ストレスが発散され、それによって感情のバランスが保たれる、というのが、いわゆるヤケ食いのメカニズムです。


これは、人間としてごく自然な行為です。 問題は、 ヤケ食いしたことで、自己嫌悪に陥ってしまうこと。 本来、 食べるというのは楽しくて、しかも、 人間には不可欠な行為です。 むしろ、ストレス解消法の一つとしてうまく利用していると考えれば許されるべき行為のはずです。


とはいっても、このような精神的ストレスが、標準体重よりはるかにオーバーした肥満の誘因になりやすいのも確か。しかも、ヤケ食いが習慣化した状態では、 食事と運動だけではなかなかやせられません。


では、どうするか?肥満の誘因である精神的ストレスを自覚し、そのストレスの原因が何なのかをはっきりと認識することです。 そして、それを、 ヤケ食い以外で解決しようと努力するしかありません。



出典  最後のダイエット 鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食