• clinic94

サクセンダ3.0mgから見える景色(3)

体重が減少しているのは当然になります。


GLP1の胃に対する作用により、お腹がいっぱいになると、気持ちわるくなる。 だから、あまり、食べていない。


GLP1の中枢性作用により、食欲がない。


GLP1タキフィラキシーにより、気分不快は消えた。元気になってきます。


こういう状況が継続すると、しだいに、食べるのが、面倒くさくなります。 食べなくても、なんとかなるという感じがしてきます。


胃酸過多になりやすいので、油ものが食べると、気持ちがわるくなる。

お酒は量を飲めなくなるが、おそらく、その理由は、食べながら飲むので、食べるものが減ったら、お酒も減るようです。(いわぶっちゃんが、かつて自己流で話をしていた内容は、あくまで個人差の問題なので、むしろ否定的です。ワインを飲めたほうがいいなんて話題はありえません。一般的には、お酒の量は減ります。)


ともかく、胃の蠕動運動を抑制されるので、沢山、食べると苦しくなり、気持ちわるくなる。食べすぎると、胃酸にとけない食材が胃内に停留するので、むかつきがする。食べないほうが楽だし、食べなくても大丈夫という気分に襲われるようになります。


昼は、軽い、お茶漬けだけ。軽く済ませることがふえてきてしまう。


体調としては、気分は爽快だし、体重が減ると調子がよい。運動するきにもなってきたし、運動することも増えてきている。


かつてのように、暴飲暴食はしなくなる。お酒もたくさん、飲むと、気分が悪くなるので、沢山、飲めなくなるのが普通になる。


もともと、減量しようと思うのが、自然にできるようになる。1日1200キロカロリーなんて、できないと思っていたのが、それが自然にできてしまう。


最近では、油の種類にまで、注意し、カロリーが少ない油を使うようになるし、料理の食材のカロリー表示にも、しばしば目を見張るようになってくる。


ただし、

週に2日くらいは、食べたい、と思うことはあるので、食べてしまうのは、しかたがない。やっぱり、普段から栄養が減らないかと心配になり、時々、食べて栄養素を補充したくなるのかもしれない。


とはいいながら、たくさん、食べた後は、多少、後悔する程度だけど、そのくらいは我慢できるようになる。


目標体重まで減っても、もっと減りたい、という欲望がでてくるようになります。 もしかしたら、もっともっと減らせるのではないかという気分になってくることが多いです。


食べなくても、ストレスを感じないので、いわゆる「やけ食い」は、いっさい、しないようになっていきます。



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食