• clinic94

%議論の重要性

たしかに−20kg近いダイエットに成功される方もおられます。そして、かつて以前に、 以下のブログを書きました。


===============


肥満の悪循環が、どんどんと、とれて、 悪い因子が、はがれっていってしまうような、タイプのようです。

5か月で、-17kgのダイエットに成功。


================


このブログを読んで、私はなぜ、これしか、痩せないんだろう、と思っておられる方が多いかもしれませんので、あえて、追記させていただきます。


もともとの体重は110kgくらいの、かつ、糖尿病の治療も、うけておられる方ですので、肥満因子が取れれば、さまざまな他の薬も効果を示しやすくなる状態がありました。 ですから、リラグルチドの効果が、他の薬(たとえば、SGLT2阻害剤やメトフォルミンなど)の効果も増強していた可能性もあります。


体重減少において、どんどん効果がでてくると、ある点から、モチベーションが、より高まるというのは、よくあることなので、引用させていただいたということでした。


また、もともと110kg、なので、-17kgとしても、-15%の減量です。

%で考えると、70kgの人なら、60kgに減るような感じになります。


ベースラインが、110kgなら、確かに、-17kgはあり、、で、 もちろん、70kgの人が、-17kg、減ったわけではありませんので、 誤解を招いていたかもしれません。


また、推測でしか、ありませんが、 110kgの人がビクトーザで、-10kgやせると、体重の桁数が、 3桁から2桁の体重になること、それ自体が、 減量にドライブがかかることの、モチベーションになっていた 可能性もあります。


PS

こういう誤解が起こりやすいので、肥満治療の目安は、体重の「減少量(-kg)」ではなくて、「%」で議論するべきなのでしょう。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食