• clinic94

赤身と脂身の部分のカロリーは、ほぼ同じ

Quoraからの引用です。

https://jp.quora.com/%E9%A3%9F%E3%81%A8%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E8%B1%86%E7%9F%A5%E8%AD%98%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B Kenn Ejimaさんの回答が参考になりました。部分引用させていただきます。ステーキは、脂身周辺の部分が一番、美味しいと思っている方にとってはショックな内容です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ここに一枚のステーキ肉があります。ほとんど脂身がなく、赤身:脂身の比率は9:1ぐらいです。しかし驚くべきことに、このステーキ肉の「赤身と脂身の部分のカロリーはほぼ同じ」です。


なぜそうなるのか、計算して確認してみましょう。仮に、このステーキは100gで、赤身90gと脂身10gからできているとしましょう。タンパク質1gあたりのカロリーは4 kcal、脂質1gあたりのカロリーは9 kcalです。これだけ聞くと、計算が合わないと思うかも知れません。ところが、タンパク質と脂質には決定的な違いがあります。


それは、タンパク質はそれ自体の4-5倍に及ぶ大量の水分を含むが、脂質は水分を一切含まない100%純粋なカロリーの塊だということです。(水と油が混ざらないことは皆さんもご存知ですね)つまり、この赤身部分は80%が水分で20%がタンパク質なので、赤身


90g:18gのタンパク質 + 72gの水分 = 18g x 4 kcal=72 kcal 脂身10g:10gの脂質 = 10g x 9 kcal = 90 kcal

となり、ほぼ同等のカロリーになるのです。ほんの少しの脂身がカロリーを大きく左右するのがよくわかりますね。


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食