• clinic94

1週間1回トルリシティは「抗肥満作用」はなし!

よく頻繁にある、乗り換えをされる方の質問や相談の中に、「1週間に1回というモニター募集に参加したけど、全く効果がありませんでした。」という、質問があり、問い合わせがあったりします。


このブログで、まとめて理論的な説明をしておきたいと思います。まず、トルリシティが日本で発売されている投薬量は海外の半量です。ですから海外のデータは、あてにはなりません。また、理論的にも、トルリシティは、注射して5週間目がピークになるはずの薬で、例えば1ヶ月のモニタートライアルであっても、効果は不十分です。さらに、GLP1濃度がピークになるのは、せいぜい、3,4日目まで、です。ですから、最後の、5日目、6日目で、猛烈にお腹が空いてきます。



イメージとしては、このようなイメージになります。そして、実際のGLP1の血中濃度は下の図のようになり、注射開始後、5週間目くらいで、プラトーに到達します。このようになっても、GLP1濃度は高いのですが、結局、注射しても数日は食欲を抑えられ、そのの週の終わりには、お腹が空いて食べてしまうので、痩せることはできないわけです。


海外でも、トルリシティは、「ドカ食いを止める」という作用は報告されていますが、「積極的に、やせる」という大規模試験のデータはないようです。



最新記事

すべて表示

Mixi に正式に参画、計画中

https://mixi.jp/home.pl 動画コンテンツや、日記などのブログcontentsは、あの懐かしいMIXIにまで、波及させていこうかな、と思っております。そのうちに、「コミュニティ」を作る予定です。 ぜひ、それができたら、ご案内いたします。 年内には、完成させる予定ですので、ご期待ください。 Mixiなんて、誰も使ってないんじゃないの? と、思われるかもしれませんが、ダイエットは基

インスタで、GLP1ダイエットを学習

インスタで、学習できるようにと、新たに、インスタ画面を作成しました。 主たる制作者は、当院の、GLP1担当ナースたちが作成していきます。 これまで、なかなか、インスタで系統的な学習をするというツールがなかったので、あえて、作成してみました。当院のナースが主体なので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

May God Bless Donald Trump

この講演を聴くと、トランプがいなくなるのは、さみしい気持ちがしないでもないです。 社会の枠組みにとらわれず、独自の思想を元に行動するをアウトサイダーと呼びます。自分の信念を最後まで信じ、時には己の強い信念で他人から攻撃される場合も多いです。トランプ大統領はこの祝辞で、「そのようなアウトサイダーになれ」と言います。 [英語モチベーション] 誰が世界を変えるのか | 2017年度リバティ大学卒業祝辞|