• clinic94

医療行為としての「朝令暮改」

ソフトバンクの孫さんでも「朝令暮改」、Twitter上で、やってしまうようです。

私も、「アルコール綿あります」から、1日にして、「ありません」になってしまいました。ばつが悪いという意味では、ちらりと重なります。


「賛同者が少ないので撤回した模様です」は嘘でしょう。医療関係者経由で依頼してよいなら、いくらでもニーズがあるはずですから。SBG広報も大変そう。医療の現場に対する、軽々しい発言は、一般の人では難しいものだと想います。


孫氏がツイッターに投稿するのは2017年2月以来、約3年ぶり。 ===> ここだけは、「さすが」と言いたいと想います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


https://www.asahi.com/articles/ASN3C76KTN3CULFA03F.html

孫氏、無償PCR検査を提案→批判相次ぎ「やめようか」 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル


ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長が11日夕、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ツイッターへの投稿で、簡易PCR検査を無償で提供したいとの意向を表明した。ところが、インターネット上で批判的な意見が相次ぐと、わずか約2時間後に「評判悪いから、やめようかなぁ」とツイートした。SBG広報は、一連の投稿が孫氏本人によるものと認めた上で、「孫個人の取り組みとして発案しましたが、賛同者が少ないので撤回した模様です」とコメントした。


孫氏がツイッターに投稿するのは2017年2月以来、約3年ぶり。10日に「久しぶりのツイートです。新型コロナウイルスの状況を心配しています」とつぶやき、11日昼に「行動を開始します」と投稿した。


同日夕には「新型コロナウイルスに不安のある方々に、簡易PCR検査の機会を無償で提供したい。まずは100万人分。申込方法等、これから準備」とツイート。厚生労働省を訪れたことも明らかにし、「医療崩壊を起こさないように連携しながらやっていきたい」と強調した。


一連の投稿に対し、ネット上では「医療現場が混乱する」「独善的だ」などと批判的な反応が目立った。孫氏は同日夜、「検査したくても検査してもらえない人が多数いると聞いて発案したけど、評判悪いから、やめようかなぁ。。。」とつぶやいた。(井上亮)

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食