• clinic94

知らない人が多いのは何故? 回答

Quoraから返事がもどってきました。赤文字が私のコメントです。


GLP1ダイエットについて知らない人が多いのは何故ですか?に対する岩本 拓 (Taku Iwamoto)さんの回答 - Quora

https://jp.quora.com/GLP1%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%AF%E4%BD%95%E6%95%85%E3%81%A7%E3%81%99/answers/204393683?__nsrc__=4&__snid3__=7257566828


GLP-1作動薬は、日本の保険治療では2型糖尿病の治療薬と位置付けられており、大抵の方は使う機会がないでしょうね。質問者さんはダイエットに使って良い結果が得られたのかもしれませんね。国によってはGLP-1受容体作動薬は肥満を有する糖尿病患者に対する治療薬として使用されています。


(使う機会がない、目にする機会がない、、ことが原因ですか。なるほど。)


発売されている各種GLP-1受容体作動薬いずれも血糖降下作用と共に、減量効果が認められており,日本および海外でNAFLD/NASHに対する有効性が報告されています。質問者さんはこのような海外での使用状況を踏まえて質問されているものと思います。


(はい。沢山、知ってます。するどい。見抜かれてる。汗;)


用法は内服又は注射薬です。肥満症は、BMIと併存疾患で定義づけられる症候群(学会誌:日本肥満学会/JASSO)です。一方「ダイエット」は医療では食事療法を指しますが、多くは色々な専門家が推奨している各種のオススメメニューに付く接尾辞で、それぞれに対する(有効性や安全性の)検証は行われていません。


(だから、参入障壁がない分野なのですね。)


糖尿病に対する食事療法(ダイエット)は基本的には、入院下で管理栄養士に、事細かに献立を作成してもらい、低血糖症状や尿中ケトン等を見ながら進めるモノなので、多くの方にとって馴染みが薄いのは仕方ないのではないかと思います。


(GLP1については、低血糖や尿中ケトン体の議論は不要なのですが。いずれ、4コマ漫画にして、皆様にご説明いたします。)


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食