• clinic94

発育を促進する働きを持つ葉酸

「 完璧活用 ビタミン BOOK 」の 連載

フォラシンという別名を持っている葉酸は、化学名プテロイルグルタミン酸という物質で、植物に広く存在しています。微生物も合成できますが、動物は合成できません。 葉酸は、以前はビタミンBⅽとも呼ばれたことがあります。右下についた小さなⅽは、ヒヨコに由来します。ヒヨコの成長にとって重要な働きをすることからつけられたのです。この旧名からもわかるように、発育を促進する働きを持っています。また、貧血を防いだり、胃粘膜の働きを正常にしたり、ビタミンAの吸収を促すなどの作用もあります。 アメリカで決められた一日の所要量は、成人で約4mg。欠乏すると、貧血、下痢、舌炎を起こすといわれます。

出典 完璧活用 ビタミン BOOK  鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

最新記事

すべて表示

May God Bless Donald Trump

この講演を聴くと、トランプがいなくなるのは、さみしい気持ちがしないでもないです。 社会の枠組みにとらわれず、独自の思想を元に行動するをアウトサイダーと呼びます。自分の信念を最後まで信じ、時には己の強い信念で他人から攻撃される場合も多いです。トランプ大統領はこの祝辞で、「そのようなアウトサイダーになれ」と言います。 [英語モチベーション] 誰が世界を変えるのか | 2017年度リバティ大学卒業祝辞|

NASHとは

NASHとは、、これを知らないと抗肥満治療が語れないかもしれません。 以下のサイトから引用しますが、ポイントは2点です。 1.予後は良好である事が多いので、たいした問題とは考えられていない。 2.治療法はない。特に、グルカゴンなどの効果も証明されていない。 従って、予後が悪いとされる「原因」さへ見つかれば、GLP1を使って押さえ込まなくても、心配ない病態です。サクセンダで十分だと思いま