• clinic94

CoQ10、抗酸化薬、軒並み販売中止。

本来、ミトコンドリアに効果があるとされていた 代謝性強心薬「ノイキノン顆粒1%」


本来、抗酸化薬、微小循環系賦活剤で重宝していた ビタミンE剤 「ユベラ顆粒」


が、発売中止になりました。(エーザイ株式会社からの通達)


どちらも、ミトコンドリアに関係した薬剤で、ノイキノンは、コエンザイムQ10です。


ユベラは代表的な「抗酸化作用」をもつとされ、かつては、長寿のための薬として、もてはやされていた薬剤です。精子を活発化させるため、不妊治療にも応用されていた薬剤でした。


こういう薬剤がなくなると、ますます、新薬「ミトコンドリア活性剤」の「イメグルミン」に対する期待が膨らんできます。


CoQ10を聞いたことがない人はいるのでしょうか?かつては、シャンプーにまで、含まれていた成分でしたから。

次世代の「抗酸化作用」「ミトコンドリア活性薬」「アンチエイジング」そして「糖尿病を治すこと」、「脂肪肝を治す事」への期待は、「イメグルミン」、一色になりました。


それが、「糖尿病治療薬」として発売されるのは、とても、糖尿病専門医としては、光栄です。

1990年代に、「ミトコンドリア糖尿病の論文」を、書きまくっていたので、すごいことになりそうです。

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食