• clinic94

区役所の隣接する広場

更新日:2020年4月17日

ようやく千代田区に、PCR検査をするための仮設診療所が設立されたそうです。 それが、「千代田区役所に近接する広場」にある「仮設診療所」に決まったとのこと。 それも、週3回だけ。月、水、金。

保健所を通さず、直接、予約をとってください、とありますが、 電話番号が記載されておらず、結局は、千代田区区役所の担当者までご連絡ください、

との通知がきてました。

電話がひいていないのでしょうか? なのに、どうやったら予約をとるのでしょう。 サイトでしょうか?

ともかく、臨床の現場は、混乱しています。特に内科は。

速く、普及できないか、ということと、オンライン診療の有難みを、しみじみ感じているところです。

ところで、昨夜、テレビでかつて、AGA(男性型脱毛症)の治療1500円と謳っていた美容外科チェーン店が、なんと、AGAの治療費を、月額治療3000円と値上げして、宣伝をしていました。

美容外科にいく人がいるのでしょうか?通院患者が減ったのかもしれません。ですが、こんな時期に。それにしても価格を、いっきに倍にするとは、なんとまあ、TVでCMをする美容外科チェーン店らしいです。

当院での価格は、送料別で、1300円にしようかと思ってます(予定)。糖尿病だけは、保険診療枠が減ったとはいえ、外来にきてもらえている患者さんは、まだ、おりますので。美容外科みたいに、いっきに値上げをすることはありえません。

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食