• clinic94

1本6万円で安いの? それが20回払い=1年半以上?

こんな時期に、GLP1ダイエットで、広告から撤退するクリニックが多い中で、あえて、広告をしている美容系クリニックがこんなに、あるとは。もう、広告しか、すがるところがないのかもしれませんね。都内の専門GLP1クリニックは根をあげたみたいです。

脱毛で有名なクリニックの宣伝も、一切、見なくなったのに。GLP1ダイエットは、美容外科クリニックの最後の砦なのかも。みごとに広告が並んでます。

すごいです。こんな時期に、あえて、1本6万円、て、どうどうと自慢するとは。

よく考えてみてください。これって医療行為で、サービス業ではないんです。銀座の高級クラブじゃないんだから、高ければ、レベルが高いということではないはず。

高いほど高品質、て思っちゃうのでしょうか。GLP1ダイエット外来を始めてから1年たっても、美容外科医たちの「思考法」が理解できていません。

ある美容系クリニックでは、初回限定1本6万円。だけど月々3000円から。。だったら、20回払い?1本を1年半以上かけて支払う必然性があるのでしょうか。???。正直、解らない、解らない、解らないです。とりあえず、私たちは、広告は一切、控えます。

今、Google検索で、「GLP1ダイエット」で検索して、トップにでてくる美容系クリニックは、40%オフで1本6万円、と謳ってます。

美容系クリニックは、イチかバチか、なのかもしれませんが、GLP1ダイエットは、少なくとも4から6か月は継続していただきたいダイエット法です。3000円で始めたら、完済するのに、何年かかるのか想像もつきません。

目くらましの価格設定で、美容系クリニックで治療を初めてしまって「失敗した」と思われた人が、当院に、乗換えてもらえるような準備体制だけは整備しておこうと思ってます。最近は、そういう患者さんばかりは増えています。

足元をみる、ような医療サービスは、私は、長続きはしないと思うのですが、どうなのでしょうか?

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食