• clinic94

ナイスコントロール ガリクソン投手からのおくりもの 連載(8)

とは言え、チームに戻って練習していても最初は本当に不安でした。病院にいる時は、食事にしてもすべて栄養士さんがきちっと計算してくれた食事がでていましたから、何の心配もなかったのだけれども、一旦退院してしまうと、それはすべて自分の責任となってしまいます。インスリンも当然自分で注射しなければいけないのですが、ビンが壊れたらどうしよう、遠征にいく時に忘れたらどうしよう、飛行機の中でインスリンが凍ってしまったらどうしよう、とか、とにかくこれで大丈夫だと思っても、万が一の時を考えると不安は絶えませんでした。

 運動は糖尿病にとってよいといったって、実際に野球をしている場合には、そんな単純なものではありませんでした。小さい頃から僕は汗かきでしたから、マウンドの上で汗が出始めるとそれがどうしてでている汗なのかわからなくなるのです。つまり、インスリンが効きすぎると血糖が下がりすぎて低血糖という状態になり汗がでるからです。低血糖というのはとても怖いもので、軽いうちは手や体が震えてきたり、動悸がしたり、汗がでてきたりするだけで済むのですが、放っておくと昏睡になることもあるのです。これがマウンドの上でおこったら、僕はいっぺんでみんなの信頼をなくしてしまいます。絶対そういうことは避けたかったから、なんとか低血糖をさけるためにいろんなことを考えました。

 ですから練習の最中でも、ちょっとでも汗がではじめるとすぐ不安になりました。今日はインスリンの量が多かったのだろうか、それとも食事のエネルギーが少なかったのがろうか、それとも運動が激しすぎたのだろうか、などと、本当に分からなくなってしまうのです。

 この当時(1979-80年頃)は、アメリカにでも血糖値が簡単に測定できる機器がありませんでした。自分の血糖コントロールの状態を知るのは尿糖を測定するしか手はありませんでした。ですからちょっとでも自分の体調に異常を感じると、たとえ練習中であってもトイレにかけこんで、必ず尿糖をチェックしていました。それは高血糖でも低血糖でも同じようなだるさを感じることがあったからです。でも、このような僕の行動は周囲の人達にずいぶんと変な目でみられていました。

 このようにして、自分で自分の状態をモニターすることが習慣になると、しだいにこのだるさは血糖が高いせいだ、この汗は低血糖だ、などと分かるようになってきました。それから、マウンドでよくかく汗も、何回か経験している内に、やはり運動のせいだとわかってきて、しだいに自信がついてきました。

  またこんなこともありました。最初の内は低血糖が怖かったのですが、反対に低血糖になったり、その予感を感じた時には、どうどうとスナックやジュースを食べたり飲んだりできるのです。幸い、野球というのは必ずイニング毎にダッグアウトに戻って来ますから、その合間をみてよくジュースを飲むようにしました。でもこの頃は、他の人から、なぜ糖尿病なのにジュースばかりを飲んでいるの?と、質問されることが多くて、それをいちいち説明しているのも面倒で、あまりジュースを飲まないようにしようか、と考えたこともありました。

ナイスコントロール ! ― ガリクソン投手のおくりもの ビル・ガリクソン (著), 鈴木 吉彦 (著) 医歯薬出版株式会社

supported by 放射線技師 H

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食