• clinic94

GW中に反省しました。が、よい結果に!

嬉しいお知らせです。

GW中、本来なら、Stay Home週間だったのでしたが、時間に余裕ができた分、食事と運動を見直す時間になりました。

GW中に、歩く習慣ができました。GWから、運動するようにしてます。

という患者さんが、どっと増えてきています。それにつれて、体重も減り、HbA1cも改善し、ここになって、急激に「数値の改善」を認めるような外来光景が増えてきました。

あと、薬もしっかり服用するようになりました。 外食ができない分、食事の管理がしっかりできるようになりました。 めったに運動できなかったのに、あえて、自分から歩くようになりました。 通勤の運動分をなんとか、他の運動で、取り戻そうという努力をする患者さんが増えました。だから、以前の、「通勤だけ」という状況から脱却している患者さんが増えてきています。

そうした、GW中に反省し、行動変容を起こした患者さんたちの、数値が途端に改善の方向に向かってきています。

やっぱり、人って、一度、立ち止まって考えて、そして行動する、自分の意思で工夫する、それが自然なのだ、と、改めて実感しています。

実は、GW中は、やけっぱちになり、「運動しないで、ゴロゴロ寝てました。」という患者さんが多いのかと思っていたら、その予想は、嬉しい事に、外れました。

あまりに時間があると、人は考えて、行動に起こし結果を出そうとしてくれていました。特に、薬の効きがよくなっています。薬も、しっかり真面目に服薬したり、注射してくれていたようです。コロナの前は、注射し忘れていました、という患者さんが多かったのに、コロナ後は、しっかりと注射してます、という患者さんが増えました。

同じことが、「糖尿病外来」のみならず、「GLP1ダイエット外来」でも、起こってくれるといいのにな、、と思いつつ、そろそろ、反省して行動に移してくれる人たちが増えてくれることを願っています。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食