• clinic94

教育入院がなくなる時代に。

これまで、疾患啓蒙とか、糖尿病では糖尿病教育という「教育」指導が重要視されてきました。「ダイエット」であれば「ダイエット教室」というような概念があったと思います。無限のダイエット本がちまたにありました。

ところが、それも「糖尿病オンラインサロン」や、「GLP1オンラインサロン」というネットワークを通じた学習が可能になれば、「GLP1ダイエットサロン」というオンラインサロンの主催で解決、受講もいつでも可能と、きわめて簡単になるのかもしれません。糖尿病の世界で、長年、続いた「教育入院」というコンセプトも、今後は衰退していく大きなきっかけになっていくことでしょう。医学学会も大きな変換点に来ていると思います。英国では大学の授業を全てオンライン授業にすると宣言した大学もでてきたということです。

以下は、コロナ後の世界は、「自宅が学校になる」というQuoraからの記事です。

放送大学・通信教育のコスパの良さが見直されてリモート・スクールがまず大学で導入される、その後に専門学校や塾や高等教育でも広まるとともに教育費の価格破壊がおこって技能や知識がより身近なものになる。能力があるなら行きたい人間はだれでも大学に行ける社会になる。学校中心の部活は減少するが近所・地元のスポーツクラブは復活する。先生も今の重労働から開放される。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食