• clinic94

ナイスコントロール ガリクソン投手からのおくりもの 連載(21)

ガリーVSドクタースズキ ○  大リーグ101勝の現役投手で来日(1)○ Dr.鈴木 それにしても、大リーグの現役で、しかもローテーションピッチャーだった君が、よく日本に来てくれたね。 ガリー  僕は日本が好きだったしね。僕の兄弟は9人いるけど、仲が良くて、みんなも日本で仕事することには賛成してくれたよ。だからほとんど抵抗はなかったし、ちょっとした冒険心があったかな。 Dr.鈴木 でも君が来日するって聞いた時には、みんながびっくりしたね。前年度大リーグで二桁勝利をマークして日本にきた投手というのは、君が始めてだったしね。そりゃもう、大変だったんだから。 ガリー  僕も大変だったよ。日本のマスコミが殺到して。 Dr.鈴木  君は大リーグで101勝してるんだろう。大リーグで100勝するってことは、日本でいえば、300勝した大投手に匹敵するっていうけど、日本で300勝といえば、金田正一とか山田久志とか、本当に大変なんだよ。すごい、の一言だよ。 ガリー  本当? Dr.鈴木  日本にこれまで来た投手のなかで、君は最高の実績だよ。昔、巨人のライト投手だって、100勝だったからね。それに大リーグで、6年間連続12勝以上というのは、バレンズ・エラ(ドジャース)、モリス(タイガース)、ハフ(レンジャース)と、ガリーだけなんだろ。6年間連続好調を続けるのは、精神的にも強さを要求されるだろうね。 ガリー  僕には、糖尿病ということが、体を大事にしようとするきっかけになったし、ひとつの奮起材料にもなったのさ。他の元気な人には負けまいと頑張ったし・・・。 ナイスコントロール ! - ガリクソン投手のおくりもの ビル・ガリクソン (著), 鈴木 吉彦 (著) 医歯薬出版株式会社 supported by 放射線技師 H



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食