• clinic94

エネルギー計算は細かいほど良い?

「 まちがいだらけのダイエット」の 連載

間違いです。

専門家にとっても面倒なエネルギー計算を、一般人に細かく要求しても不可能ですもし、実行できたとしても、ほとんどの人は長続きするはずがありません。また、例えば、肉100gが何kcalかも、どこの部位の肉かによって違ってきます。

 さらに、野菜や果物は季節によって含まれる栄養素の量が変化しますし、魚や肉も季節による差や個体差がありますから、正確なエネルギー量を細かに知ることは不可能といっても過言ではありません。もちろんだからといって、減量を志す人がエネルギー計算をしなくてよいということではありません。

自分の茶碗で食べる御飯は一杯何kcalあるのか、よく食べたり飲んだりするものや外食の主なメニュー(例えば、ラーメン、サンドイッチ、カツカレー、ショートケーキ、ビール大瓶1本、コーラ、ジュースなど)は大体何kcalか、知っておくことは必要です。そうして、エネルギーの目安に対する感覚を正しくしておき、必要な栄養素があまり含まれておらず、エネルギーだけは高いという食品を賢く避けられるようになることが大切です。

出典 まちがいだらけのダイエット 鈴木吉彦 著 (株) 保健同人社 発行

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食