• clinic94

ビタミン不足の人はけっして少なくありません

「 完璧活用 ビタミン BOOK 」の 連載

 これまでの各章でビタミンの重要性はわかっていただけたと思います。ところで、あなたは十分にビタミンをとっているでしょうか? 実際には、あなたを含めた現代日本人には、欠乏症はまずないとされています。最近の厚生労働省の国民栄養調査でも、ビタミンをはじめとする各栄養素の摂取量は、カルシウムを除いて所要量をだいたい満たしているとなっています。  しかし、この調査結果はあくまでも日本人の平均値です。その人の体質や年齢などにより吸収される率にも差があるでしょう。また、この調査は献立(材料)からの計算で、食品(材料)殻の計算ではありません。食品を加工したり調理するときに失われるビタミンの量は計算に入っていないのです。  さらに、同じ食品であっても、産地や収穫時期、天候条件、品質、流通過程によってビタミンの量に差がでてきます。特にハウス栽培や養殖など人工的な育成方法をとった食品には、どうしてもビタミンが少なめです。  そのうえ、少ないビタミンがより失われている白米や加工食品などを多食し、ビタミンを消費しがちな清涼飲料水やアルコールなどを多飲するといった現代の食生活特有の傾向も見逃せません。要するに、調査の上ではビタミンが足りていても、また、豊富な食品が氾濫する時代ではあっても、現代人にとってビタミン不足は必ずしも無縁とは言い切れないのです。

出典 完璧活用 ビタミン BOOK  鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食