• clinic94

サクセンダで脂肪肝を改善する

アメリカ糖尿病学会では、サクセンダ、で、なぜ脂肪肝が消えるのか、の研究発表がありました。確かに、サクセンダで、痩せるだけで脂肪肝が消えるだけではなくて、さらに、特殊な作用機序(Pathway) がある、という事が、研究されていました。

1751-P — 2020 ADA Induction of Sirt1-AMPK Pathway by GLP-1RA Liraglutide Reduces Hepatic Lipid Accumulation and Insulin Resistance

以下を簡略すると、このようになります。

サクセンダは、活性酸素を抑えます、そして、遊離脂肪酸によって起こる炎症を収めます。さらに、AMPKという活性も高めます。それによって、インスリン感受性を高めます。だから、血糖値をさげるわけです。さらに、肝臓でサクセンダが果たす役割は、脂肪をためないようにしますから、脂肪肝に関係した疾患を抑えることができます。

今、脂肪肝があることで、2型糖尿病で、悩んでいる人にとっては、サクセンダ治療はメリットがある、ということです。


Liraglutide also decreased free radical generation and subsequently reduced oxidative stress, thus alleviated FFA‑induced inflammation. Moreover, activation of AMPK by liraglutide increased insulin sensitivity and improved oxidative stress-induced senescence by inducing Sirt1 pathway. Collectively, our results demonstrated that hepatic GLP-1 signaling may play a crucial role in the regulation of lipid deposits and related disorders in liver. This suggests the potential therapeutic usage of GLP-1 RA-based strategies for patients with T2D who also have NAFLD.




最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食