• clinic94

Web教育→ コロナ後の、オンライン医療。

webを活用した医療教育について 大木隆生先生&飯田修先生インタビュー - YouTube

https://youtu.be/h_bUrODI5Os

見よう見まねで、安易に手を出す医師が多いのは、怖い。

確かに。。そうです。。マネされてる、、最近、よくそう思います。

ですが、そう思いながら、1年半以上、Webで、GLP1ダイエットの事を話ししています。同じ業界で、美容系医師で、見よう見まねで、GLP1ダイエットの事を、「研究されているのかな?」と思いつつ、情報発信しています。

しかし、そこには落とし穴があると上記の動画では述べています。その場合、やはり、患者さん個人、個人に逢わせた、Face to Faceの、カスタマイズした「相談」「コンサル」が解決するしかありません。そこに、臨床術、診断術、薬を処方する、という状況になった場合が、それがリアルに必要になった場合が、「診察」なのかもしれません。

これからのキーワードは、

グローバル x ディジタル

リモート(オンライン医療) x リカーリング

を考えて、今後の構想を考えています。 そのための「プラットフォームチェンジ」が、「 iryoo.jp  」への出店であると考えています。まだ、グローバルには、なっていませんが、そのうち、英語でも、外人にでも、オンライン相談、オンライン診療を受けてもらえるような、サブスクモデルを考えはじめています。



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食