• clinic94

ギャル曽根を、GLP1で解明する。

Quoraからの引用です。

https://jp.quora.com/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%AB%E6%9B%BD%E6%A0%B9%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE%E5%A4%A7%E9%A3%9F%E3%81%84-%E5%A4%A7%E5%96%B0%E3%81%84-%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%81%AE

一部、引用させていただきます。インクレチンとは、GLP1のことです。 つまり、GLP1シグナル伝達が悪いことで、GLP1の効果がなく、どんどん胃の排出速度が高くて、腸に食物がなだれ込み、その結果、トイレに頻回にいくのではないか、という「仮説」です。いろんなところで、GLP1を介した解釈がでてきたものだ、と驚きます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 一部、引用。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

蠕動運動が活発で便秘なく、日に6、7回排便する、ということは、インクレチンシグナルの分泌か伝達に問題がある可能性があります。

インクレチンは食事の刺激を受けると分泌されて腸の蠕動運動を抑制する働きがあります。インクレチンが分泌されない、あるいは作用しないと、摂食時でも胃の蠕動運動を抑制することなく次々と小腸に送り出すことになります。腸の蠕動運動もインクレチンシグナルによって抑制されることで食物は消化管に滞留して十分な時間をかけて吸収されることになるわけですから、インクレチンシグナルが作用しないということはどんどん流れていくということです。この場合、「腸の流れがいい」、「蠕動運動は活発」というのは決していいことではありません。栄養の吸収能力が低くなることを意味するからです。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食