• clinic94

脂肪買い取ります、1kg1000円

コロナ渦で苦境にたった地方の商店街の人たちは、とんでもないビジネスモデルを考えるものだ、と思いました。これで、Go To 鹿児島、になるかどうかは、知りませんが。鹿児島産のお芋のシーズンに食べ過ぎてしまう人が多いからかもしれません。ちなみに、「さつまいもの旬は秋!というイメージがあるかと思いますが、実はさつまいもが本当に美味しいのは秋〜冬だとご存知でしょうか。また、地域や品種によって収穫時期が違うので、美味しく食べれる時期もすこし異なってくるんです・・・。」だそうです。

以下、一部、引用。詳細は記事をクリックして、お読みください。

鹿児島県宇検村は27日、3カ月で3キロの減量を目指す、村民ダイエット企画「ヘルシーチャレンジ」を始めた。

目指せ3キロダイエット 脂肪「買い取り」、1キロ1000円の商品券  宇検村(南海日日新聞) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/7262899d2d89729280595785889a88eb00587d5e

鹿児島県宇検村は27日、3カ月で3キロの減量を目指す、村民ダイエット企画「ヘルシーチャレンジ」を始めた。体重1キロ減量につき、村内で使える1000円の商品券がもらえる。27日は同村湯湾の元気の出る館で「公開体重測定」が行われ、ダイエット参加者の決意表明がなされた。

最新記事

すべて表示

週刊文春! 66-67頁 ぜひ、お読みください!

当院の、画期的な臨床内容が紹介されています。 ぜひ、ぜひ、ぜひとも、お読みください。 オンライン診療で、「週刊文春を読みました!」と、言っていただければ、サクセンダ1本、プレゼントしてもいいのではないでしょうか? 厚労省に、お叱りをうけない程度に、そういう考えすら、浮かんできています。 注意をうける可能性があるので、やれませんが。。。すみません。。 週刊文春 9月24日号

オゼンピック、針穴から、こぼれる!

糖尿病の臨床での話題です。 本当に、今、発売されているオゼンピックの評判は、悪いです。 お腹の皮下脂肪に弾力性がありすぎる、脂肪がぶよぶよとおなかについている、 そういう状態で、今の、オゼンピックの注射をすると、注射後、針穴から、液がもどってくるという患者さんが、既に、何名か経験しています。 少なくとも、100名中3名以上はおりました。3%は、医療現場での、トラブルとしては、かなり高い頻度です。

ボトックスクリーム。糖尿病専門医の「倍返し」?!

欧州糖尿病学会2019 (バルセロナ)にいった時の事だと記憶してます。 展示場で、ある女性から、声をかけられました。なにかと思ったら、ボトックスのクリームでした。たいして害はないですよ、といわれて、その女性がいうがままに、目の外側に、ボトックスクリームを塗ってもらいました。塗ったその時は、何も反応は感じませんでした。 ところが、その30分後、クリームを塗ったところだけが、皮膚が、つっぱってきたので