• clinic94

医療情報の総合サイトへの取り組み(事例:@ソニーコミュニケーションネットワーク) 5

それに先立って同年五月よりテスト運用を開始、Medipro Club会員の中から二回に渡って

モニターの募集を行い、利用面からの評価を受け、不満点の改善を重ねながら、本稼働を目指してきたものだ。

 従来のサービスとのコンセプトの違いを一言で言うと、基本的には誰でもアクセスが可能であったMedical Professinに対して、完全に医療関係者だけに限定したサービスとして提供されるのがMy Mediiproである。

 これにより、医療関係者同士の情報交換もあんしんして行えるようになった。さらに、サイトへの製薬会社の参加も増えていく中で、「医師からMR(Medical Representatives=医薬情報担当者)の方々へ」、あるいは逆に「MRから医師の皆様へ」といった双方向のコミュニケーションにも利用できるようになるなど、これまでのウェブページでは不可能だった、さまざまなアイデアが盛り込まれている。

 なぜ、このような密接なコミュニケーション機能が求められたのか、その背景についても説明を加えておく必要があるだろう。特殊な世界、とはいわないまでも、医療は一般のビジネスとは違ったじげんでの高い「信頼」が要求されるのである。

 たとえばいやくひんは、有効性と安全性という二つの重要な情報が付加されることによって、初めて製品として成立することができる。もともと単なる科学物質に過ぎないモノが、医薬情報の提供、収集、伝達といったコミュニケーションを経て信頼を獲得し、医師の処方につながる「役に立つ医薬品」へと仕上げられていくのだ。




最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食