• clinic94

2020年、流行したダイエット法

記事からの引用です。この中で、GLP1ダイエットは、含まれていません。 やっぱり、サクセンダが、水のように安くならないと、なかなか、一般の人には、受け入れてもらえないのかもしれません。以下、記事から引用です。

NOOMはあるけど、FiNCは、衰退してしまったようですね。

https://www.harpersbazaar.com/jp/beauty/diet-fitness/a34432583/most-popular-diets-2020-201021-lift1/

1位となったのは「ケト」で、今年だけで2540万も検索された。オンラインで1日あたり6万9682サーチされた計算になる。

「ケトジェニック・ダイエット(略してケト)」は低糖質、高脂肪で体脂肪をエネルギーとして使うダイエットで、多くの健康メリットがあると言われている。そのなかには、ニキビを改善したり痩せたりする効果もある。

2位は「断続的断食」で、これまでに1170万検索。体重を落として健康増進、長寿を目指す目的で多くの人に使われているダイエットだ。

「断続的断食」とは、断食時間と食事可能な時間を制限するプチ断食で、ジェニファー・アニストンやハル・ベリーなど多くのセレブリティにも支持されている。

3位は「パレオ・ダイエット」で、今年これまでに380万検索。「パレオ・ダイエット」は旧石器時代の人々が食べていたものを基にしたダイエット。狩猟採集民は生活習慣病や肥満、糖尿病になるリスクが低かったと考えられることがベースになっている。

その他ランク入りしたダイエットは:

4位:「DASH」(高血圧予防と治療のためにアメリカ国立衛生研究所が考案)―200万検索

5位:「アトキンス」-150万検索

6位:「ミリタリー」-95万4000検索

7位:「サートフード」-92万7000検索

8位は2009年頃からあるにもかかわらず、最近非常に人気になっている「ホール・サーティ(Whole30)」。これまでに55万検索で、30日間で食べ方と気分が変わるようデザインされている。ビジー・フィリップスやマイリー・サイラス、ミーガン・フォックスなど多くのセレブリティがトライし、支持している。

9位は「アルカライン(アルカリ性食品)ダイエット」で、今年は54万9000検索。基本的には酸性食品をアルカリ性食品に変えて健康増進を図るダイエットだ。腎臓の健康や腰の痛みを改善し、骨粗しょう症を防ぐと言われている。

10位に入ったのは「ヌーム(Noom)ダイエット」で、現在までに54万検索。このランキングの中では1番新しいダイエットだ。アプリを使って、トレーナーやヘルスコーチ、栄養士を1カ所にまとめて持っているようなもの。食事やエクササイズを中心にして行動を変えるようにするのがこのアプリの目的だ。4.6の評価で、1万6000のレビューがされているため、今後検討してみる価値ありのダイエットかもしれない。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食