• clinic94

NASHとは

NASHとは、、これを知らないと抗肥満治療が語れないかもしれません。 以下のサイトから引用しますが、ポイントは2点です。 1.予後は良好である事が多いので、たいした問題とは考えられていない。 2.治療法はない。特に、グルカゴンなどの効果も証明されていない。 従って、予後が悪いとされる「原因」さへ見つかれば、GLP1を使って押さえ込まなくても、心配ない病態です。サクセンダで十分だと思います。 https://www.msdmanuals.com/ja-jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB/02-%E8%82%9D%E8%83%86%E9%81%93%E7%96%BE%E6%82%A3/%E8%82%9D%E7%96%BE%E6%82%A3%E3%82%92%E6%9C%89%E3%81%99%E3%82%8B%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%81/%E9%9D%9E%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%80%A7%E8%84%82%E8%82%AA%E8%82%9D%E7%82%8E-%EF%BC%88nash%EF%BC%89

非アルコール性脂肪肝炎は,アルコール依存症のない患者に発生する症候群で,組織学的にアルコール性肝炎と鑑別できない肝傷害が生じる。危険因子(肥満,脂質異常症,耐糖能障害)を少なくとも1つ有する患者で最も多く発生する。発生機序はほとんど解明されていないが,インスリン抵抗性(例,肥満またはメタボリックシンドロームの場合と同様)が関連しているようである。大部分の患者は無症状である。臨床検査所見には,アミノトランスフェラーゼ値の上昇などがある。確定診断には肝生検が必要である。治療には,原因および危険因子の除去が含まれる。 症状と徴候 大部分の患者は無症状である。しかしながら,一部の患者では疲労,倦怠感,右上腹部の不快感を生じることがある。約75%の患者で肝腫大が生じる。進行した肝線維化が存在する場合には,脾腫を生じることもあり,通常これは門脈圧亢進症の発生を示唆する最初の所見である。NASHによる肝硬変の患者では,無症状のこともあり,さらに慢性肝疾患で通常みられる徴候を欠くこともある。 予後 予後の予測は困難である。おそらく大半の患者では,肝不全や肝硬変は発生しない。しかしながら,一部の薬剤(例,細胞傷害性薬剤)と代謝性疾患はNASHの加速に関与する。合併症(例,静脈瘤出血)が発生しない限り,予後は良好であることが多い。 治療 原因の除去と危険因子の管理 広く認められている唯一の治療目標は,潜在的な原因と危険因子を排除することである。具体的な目標としては,薬物や毒性物質の使用中止,体重の減量,脂質異常症に対する治療,高血糖に対する治療などが挙げられる。チアゾリジン系薬剤とビタミンEがNASHにおける生化学的および組織学的異常の是正に有用である可能性が予備的なエビデンスから示唆されている。その他の多くの治療法(例,ウルソデオキシコール酸,メトロニダゾール,メトホルミン,ベタイン,グルカゴン,グルタミン輸液)の効果は証明されていない。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食