• clinic94

食べて痩せる は、レトリック表現

ダイエット特集で、「食べて痩せる」というタイトルのニュースがあります。 ですが、これは単なるレトリックな表現であり、食べることを推奨しているわけでも、なんでもありません。要するに、「食べ方を工夫する」というだけのことです。

Tarzanからの引用です。


https://news.yahoo.co.jp/articles/82521a9b14d976a57b412f9f6106d9b5f6c14f1f?page=1

サマリーだけ整理します。

1.「減らす順番」を工夫する まず、高カロリーの脂質を減らしてください。お菓子は食べないように。お酒は飲みすぎないように。です。(GLP1ダイエットは油類が減りやすいので合致します。)

2.「自炊」なら痩せやすい 一般に外食は高カロリーです。美味しいから外食をします。よって自炊のほうが痩せやすいのは、しごく当然です。

3.「タンパク質」は十分摂る 運動を増やすためには、蛋白質は必要です。GLP1は膵臓からインスリン分泌を促し、筋肉内にグリコーゲンを蓄積しますので、運動がしやすくなります。

4.「1日3食」がやはり正解 これは、GLP1ダイエットを行っている人においては、反対です。ここだけは要注意ですもともと、GLP1は、食事回数を減らしても大丈夫。食事回数が極端に少ない、アメリカオオトカゲの唾液から発見されたという歴史的経緯を考えても、そうなります。サクセンダ2.4から3.0mgを注射していれば、1日2食や1日1食でも大丈夫という方が増えます。

5.「小さな習慣」を作ろう 日々の小さな努力がつみかさなりダイエットは成功します。GLP1注射製剤も、1週間に1回の注射製剤では、なかなかダイエットは成功しません。体重減少幅は希少です。それは、やはり、毎日、注射をするサクセンダのほうが、日々の、「小さな習慣」に、気がつきやすいからでしょう。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食