• clinic94

1998年バイアグラ以来の、オリジナル創薬

ファイザーが、ワクチンを発売。

研究開発 研究開発費に毎年9000億円近く使われているが、ファイザー本体からの新薬は1998年のバイアグラ以来登場しておらず、2006年には超大型新薬になると期待されたトルセトラピブの臨床試験も失敗した。稼ぎ頭であるリピトールが2011年に特許が切れて、後発医薬品の登場によりブロックバスターが無くなり、経営体制の見直しを余儀なくされているのが現状である。これにより、日本法人を含めて世界規模でのリストラが進められている。

リストラが進められていたはずの会社が、ひさしぶりに、ブロックバスターを出したようです。1998年のバイアグラ以来の、オリジナル新薬が、このワクチンになるのかもしれません。

ファイザー社は、会社の「ロゴ」と、そっくりにバイアグラを作っていたことがわかります。それもあってでしょうか、、今さらながら、バイアグラの宣伝を再開しはじめたようです。ワクチンは宣伝しなくても売れますから、特別、他に宣伝する薬が他にないのかもしれません。ただし、かつては1錠3000円だった薬でしたが、今は、1500円前後となっています。特許がきれたためです。

サクセンダも特許が切れると、同じようにして、半額になるのかもしれません。期待して待ちましょう!。いずれにしても、

このコロナ禍に対するワクチンの販売が、きっかけで、「コロナ太り」が収まるのであれば、肥満治療にも貢献する会社となります。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トップフォロワーが医療関係者達

https://twitter.com/drsuzuki006 私のTwitterの、フォロワーのトップが、「ケアネット」(公式サイト)。医療関係者が集まる専門サイトです。つまり、医療関係者にフォローされている人にフォローされている? という事は、医療関係者の関心が高い内容を情報発信しているという事になるのでしょう。 当院のGLP1ダイエット外来を訪れるのは、ナース、女性医師、保健師、薬剤師、介護

食欲が低下しすぎて嫌、低下しすぎて良い薬!

未来の抗肥満薬のお話をします。既に、臨床試験には入っていて、糖尿病専門医の最先端の医師達は、処方経験がある薬剤です。もちろん、私も処方経験があります。ですが、どの新薬なのかは、公開はできません。 その新薬を投薬すると、2つの反応に分かれます。それが、 食欲が低下しすぎて嫌。続けたくない。  という方々と、 食欲が低下してちょうど良い。体重も減ってくるのでありがたい。 という方々です。 もちろん、後

18日から28日まで、年末限定! AGA.sale

男性型脱毛症(AGA)の治療薬、フィナステリドを、サクセンダと同時に購入の方のみ、超格安価格で、お届けいたします。価格表は以下のサイトをご覧ください。 AGA 男性 脱毛 HDC アトラス クリニック 千代田区 予防 最安値 https://www.aga.sale/ 他のサイトで購入される場合の、半額以下になっていると考えます。ただし、既に、フィナステリドを服用されている方に限定させていただきま