• clinic94

減量できる確率は、8割、以上?!

最新のGLP1治療では、

糖尿病がある場合でも、体重が5%以上低下した確率は72%。体重が10%以上低下した確率は19%です。

もし、糖尿病がない人に、この治療を行った場合、理論的には、成功する確率は、さらに高まるはずです。

糖尿病がない場合では、体重が5%以上低下した確率は80%は、 これは、簡単に、超えることができることでしょう!

かなりの高確率になるはず、なのです。

糖尿病があっても、体重減少の平均減少量は、−6.4kg、でした。

糖尿病がなければ、もっともっと減量が期待できるはずです。

- 10 kgが、「普通」、、もちろん欧米との体格差はあるとしても、 このGLP1治療薬のダイエット治療薬としての「強さ」は、 尋常ではなくなるはずなのです。

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トップフォロワーが医療関係者達

https://twitter.com/drsuzuki006 私のTwitterの、フォロワーのトップが、「ケアネット」(公式サイト)。医療関係者が集まる専門サイトです。つまり、医療関係者にフォローされている人にフォローされている? という事は、医療関係者の関心が高い内容を情報発信しているという事になるのでしょう。 当院のGLP1ダイエット外来を訪れるのは、ナース、女性医師、保健師、薬剤師、介護

食欲が低下しすぎて嫌、低下しすぎて良い薬!

未来の抗肥満薬のお話をします。既に、臨床試験には入っていて、糖尿病専門医の最先端の医師達は、処方経験がある薬剤です。もちろん、私も処方経験があります。ですが、どの新薬なのかは、公開はできません。 その新薬を投薬すると、2つの反応に分かれます。それが、 食欲が低下しすぎて嫌。続けたくない。  という方々と、 食欲が低下してちょうど良い。体重も減ってくるのでありがたい。 という方々です。 もちろん、後

18日から28日まで、年末限定! AGA.sale

男性型脱毛症(AGA)の治療薬、フィナステリドを、サクセンダと同時に購入の方のみ、超格安価格で、お届けいたします。価格表は以下のサイトをご覧ください。 AGA 男性 脱毛 HDC アトラス クリニック 千代田区 予防 最安値 https://www.aga.sale/ 他のサイトで購入される場合の、半額以下になっていると考えます。ただし、既に、フィナステリドを服用されている方に限定させていただきま