• clinic94

ゼニカル服用法(GLP1ダイエットをしている場合)

GLP1ダイエットを行っていて、その上で、ゼニカルを服用する場合には、 ちょっとしたテクニックがあります。

1.最初は、1日、1カプセルで、油の多い食事の前に、服用してください。

2.トイレにいって、振り返って、油が浮いていれば,きいています。

3.脂肪便は大丈夫ですが、うっかり、オナラをしないように注意が必要です。

4.ゼニカルを服用したその日に、どっと効いてくるわけではありません。服用して、数日、たってから、便中に脂肪が流れているのがわかり、そこで、効いているという実感がわきます。怖がって数日で服用を止めると、便秘のままだったりしますし、腹痛が起こるだけの薬で終わることもあるようです。

5.ビクトーザや、サクセンダで、胃の排出運動が低下したことで、大腸への食物の移動も、ゆっくりとなります。そこで、便から水分が腸管へと移動し、便が固くなり便秘になりやすいようです。この傾向は、GLP1を高める薬剤、DPP4阻害剤でも、同じ傾向を認めます。DPP4阻害剤では、スイニーで血便が混じったことが問題になりましたが、同じ傾向でしょう。

6.ゼニカルは、便の中に脂肪をたくわえたままなので、便自体を軟便にし、便秘の解消につながります。ビクトーザの便利は、ほどよく治ります。

7.GLP-1注射薬を継続していると、自然に、炭水化物のような食材が好きになります。油の多い食材、油脂が多い食材は、胃酸過多を起こしやすいので、嫌いになり、摂取量がへります。そうすると自然に油脂を多く含んだ食材も減るため、ひどい脂肪便は、おこりにくくなります。

8.日本人であれば、ビクトーザであれば、1日1.5mgの注射で、ゼニカル1日2カプセルくらいが、ちょうど、よい内服量になるかもしれません。ただし、これも、あくまで個人差があります。ゼニカルが不要の方も、沢山、おられます。

9.糖尿病の患者さんであれば、メトフォルミンが下痢をする作用があります。だから、ゼニカルとメトフォルミンとの併用は、お勧めしないことがあります。また、メトフォルミンは、とても安価な薬剤です。1錠9.6円です。かつ、3割負担であれば、4円程度です。ならば、メトフォルミンをかりに9錠、服用したとしても、36円なので、それで、十分だろうと考えます。

10.かりに、メトフォルミン9錠を服用していて、それでも、体重が減らない場合には、ゼニカルをお勧めすることはあります。

11.GLP1ダイエット自体は、糖尿病でインスリン併用している患者さんには、行いません。アメリカでは、高用量のリラグルチド投与と、インスリン療法との併用は認められておりません。 しかし、「ゼニカルだけ」であれば、糖尿病でインスリン治療としていて、GLP-1注射をしていたとしても、処方することは可能です。

12.どうしても、脂肪便にならない方、便秘が治らない方、体重が減らない方については、1日3カプセルまでの内服が可能です。ただ、上記のように、GLP1を注射している場合には、相乗効果があるので、せいぜい、1日2カプセルで、十分な方が多いようです。便失禁などが怖ければ、1日1カプセルにしておいたほうが安全です。

13、服薬するタイミングは、炭水化物だけ食べている食事の前に服薬するのは、効果が低いので、もったいないと考えます。できるだけ、油を含む料理をたべた時だけ、その前後に、こっそりと服薬することのほうが有効的です。

14.海外旅行などにいく時には、2,3日前から服用を中止しておいたほうがよいでしょう。海外の、見知らぬ土地で、トイレがどこにあるか、解らないような状況では、ゼニカルの服用継続は、お奨めしません。

122回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トップフォロワーが医療関係者達

https://twitter.com/drsuzuki006 私のTwitterの、フォロワーのトップが、「ケアネット」(公式サイト)。医療関係者が集まる専門サイトです。つまり、医療関係者にフォローされている人にフォローされている? という事は、医療関係者の関心が高い内容を情報発信しているという事になるのでしょう。 当院のGLP1ダイエット外来を訪れるのは、ナース、女性医師、保健師、薬剤師、介護

食欲が低下しすぎて嫌、低下しすぎて良い薬!

未来の抗肥満薬のお話をします。既に、臨床試験には入っていて、糖尿病専門医の最先端の医師達は、処方経験がある薬剤です。もちろん、私も処方経験があります。ですが、どの新薬なのかは、公開はできません。 その新薬を投薬すると、2つの反応に分かれます。それが、 食欲が低下しすぎて嫌。続けたくない。  という方々と、 食欲が低下してちょうど良い。体重も減ってくるのでありがたい。 という方々です。 もちろん、後

18日から28日まで、年末限定! AGA.sale

男性型脱毛症(AGA)の治療薬、フィナステリドを、サクセンダと同時に購入の方のみ、超格安価格で、お届けいたします。価格表は以下のサイトをご覧ください。 AGA 男性 脱毛 HDC アトラス クリニック 千代田区 予防 最安値 https://www.aga.sale/ 他のサイトで購入される場合の、半額以下になっていると考えます。ただし、既に、フィナステリドを服用されている方に限定させていただきま