• clinic94

サクセンダ、料金プラン、変更になります。

サクセンダ (リラグリチドの1回注射で3mgまで注入できる抗肥満治療薬) の、お申し込みをいただいておりますが、なかなか、入手できておりません。 したがって、もし、今回、入手できたとしても、今後も安定供給できるのか、も、不安が募ってきております。


つきましては、サクセンダにつきましては、安定供給ができることを第一と考えて、料金プランを、シンプルとし、しかし、ルールを変更させていただきたいと考えました。

サクセンダの新料金プランは、


1)サクセンダ2ヶ月コース 2ヶ月分、処方。サクセンダ1ヶ月4本。 2ヶ月分処方なので、2ヶ月分で8本。 金額は、ビクトーザと同じく、2ヶ月コースで、20万円。

あるいは、


2)サクセンダ4ヶ月コース 4ヶ月分、処方。サクセンダ1ヶ月4本。 4ヶ月分処方なので、4ヶ月分で16本。 金額は、ビクトーザと同じく、4ヶ月コースで、34万円。


とても貴重品ですので、「返金、返品はなし」、というルールにさせていただきます。

また、既に、ビクトーザでの治療を開始している方を、優先とさせていただきます。初診であれば、必ず、ビクトーザのコースを選択していただきます。

1日量のリラグリチドが、1.5mgで不足である場合に、サクセンダをお奨めする、という方針を原則とさせていただきます。


この2つのプランでは、どうしても、、という場合には、ご相談を承りますが、最低、2ヶ月処方をメインとしておかないと、安定供給が不可能になる可能性があります。

ビクトーザ、サクセンダ、の、一般名、リラグリチドの処方量としては同じですが、 乗り換えでも、継続であっても、今回は、輸入手続きに大変な手間がかかっており、 その点、ご理解をいただきたく、よろしくお願いいたします。


2つの「選択肢」に絞り込むことで、かろうじて、サクセンダを安定供給でき、 もし、サクセンダだけで継続される方がおられた場合には、すぐに発注をかけ、2ヶ月以内には、欠品がでないようにという配慮で、体制を構築していきたいと考えました。

もちろん、転売、ネットオークションなどでの販売などは、絶対に禁止です。

日本初、の試みとなりますので、ぜひ、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


HDCアトラスクリニック 院長 鈴木吉彦

63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食