• clinic94

GLP1が正しいか? GLP-1が正しいか?

もともと、GLP-1受容体作動薬と、略することもあり、GLP1受容体作動薬と略することもあり、内容を理解している人であれば、どちらでも、かまいません。


ただ、GLP-1と、GLP-2、という二つの、Glucagon like peptide(GLP)がある、ということを知っていて、使っているのなら別ですが、

GLP-2があることすら知らない、GLP-2が、なんたるかをしらない 見よう見まねで、医療行為を行っている医師がいたとしたら、そちらのほうが、問題です。おそらく、外科医たちにとっては、価値ない情報なのでしょうが。


GLP-2については、私の本で解説しています。内科医にとっては、新しいジャンルの薬ができる可能性があります。


ドメインとして、GLP1.com  、 GLP1.diet は、タイプしやすいから、便利ですよね。

それに、以前、GLP1.comというドメインは、GLP1が発売された時、世界中のGLP1に関係した医学情報が集積されて、公開されておりました。


海外の学会にいくと、講演者がある程度、講演したら、「後は、GLP1.comに、内容を掲載しておくので、見ておいてください。」と、話をするくらい、有名なドメインだったのです。私にとっては、憧れ、のドメインでした。


この「権威あるドメイン」に、恥じないようにと、まじめな情報発信をしていきたいと考えます。


なお、GLP-1,  GLP-2については、下記の、私の書籍で解説しています。


ネット社会ですから、ドメインをさがす時に、わざわざ、ハイフンをいれることは、ユーザー視点にたったら、ありえない。だから、GLP1.com 。。これは、ネットを普段から利用しているなら、当然の感覚でしょうと、思います。いかがでしょう?


アメリカでは、文字同士をくっつけてしまい、継ぎ目に大文字を使うのが主流のようです。たとえば、MyDrugRep.comとか。。My-Drug-Rep.comとしたら不便ですよね。




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食