• clinic94

電子カルテへの記載;転載の義務

医師と患者が、オンラインでやりとりする時、 私たちは、患者さん側がスマホであっても、医師側は、Web、つまり、ホームページと電子カルテを併用して対応しています。


最近、医師と患者がスマホで連絡できるというシステムを売りにしているクリニックがありますが、実は、そのシステムが、「医師法違反」になる可能性があります。


医師は、患者さんとの、やりとりがあったら、カルテに記載しなくてはいけません。


もし、チャットのような形で、アプリで、やりとりしたままであれば、そして、それを、カルテに記載していないとなると、「医師法違反」になります。


実際、医師は、過去の会話を読みつつ、次の会話に移り、診察します。

その時々の、衝動的な発言に振り回されることなく、対応します。

それが、医師側もアプリのようなチャットで、かつ、誰もが手軽にできる24時間Openしているチャットのようなアプリでは、できるはずもありません。


また、私どもが利用しているClinicsでは、オンライン診療の後か、最後に、 処方内容、レシピーを、テキストでお送りすることにしました。

カルテの、内容を、そのまま送るシステムですから、患者さんの、手元には、医師がかいたレシピーが残るようにしてあります。これが、本物の、医師と患者とのチャットシステムになっています。



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食