• clinic94

コスパ抜群の秘密(11)PR広告をださない。

GoogleにPR広告をだしたり、インスタやLINEなどに、あるいは、FBなどにPR広告をだすと、とんでもない金額の広告代がかかります。


インプレッションは増えますが、クリック率は、0.5%。


それに、

アメリカから新ダイエット上陸

とか、

ダイエットの概念が180度、変わる

とか、

GLP1が低い人は太る

痩せもしない1週間製剤のGLP1製剤、トルリシティを

お試しで注射など。

などなど、誤情報が混じった、そういうキャッチフレーズは、うてません。


内科医師としては歯が浮くようなPRはしません。なので、あえて、PR広告はだしておりません。


そういうこともあってか、当院のオンライン診療には、内容の違いを理解していただける、「医療関係者」の方がたからの、お申込みが圧倒的に多いのも特徴です。


PR広告をださないことで、医療やGLP1治療のことを、既にうけていて、内容を、よく理解できている方がた、まじめにサイエンスレベルが高い医師から医療サービスをうけてみたいと思われる方々から、主として、お申込みをいただいております。


これにより、時間効率がよくなり、レベルも高くなり効果もでやすくなり、治療内容も深い議論ができるようになります。


もともと、コスパが良くなるように、あえて、PR広告をだしていないわけです。


糖尿病外来での人気も、そうやって、口コミで広がり、今ではClinicとしては、日本でNo.1の評判となっています。同じ考え方で進めています。



13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食