• clinic94

新:ビクトーザ ペン 紹介! 日本初!

9月中旬から、ビクトーザのペンが新しくなります。最大投薬量が、1日1.8mgまで増量できるようになります。ノボペンのことを、フレックスタッチペンと呼びます。


目盛は、0.3mgづつ刻みで増量できるようになります。

サクセンダは、0.6mgづつ刻みなので、そこが対照的なペンになります。


おそらく、ネットによる公開は、日本初!だと思います。


9月の欧州糖尿病学会からの利用になるかと思いますので、がらりとサイトも、冊子もかえます。というか、これが解っていたので、冊子は作らないでおいたのがよかったです。


これで、

ビクトーザは1.8mgまで増量でき、それ以上、必要な場合には、サクセンダ2.4mgか、3.0mgです、という、シンプルな説明ができるようになります。



最新記事

すべて表示

May God Bless Donald Trump

この講演を聴くと、トランプがいなくなるのは、さみしい気持ちがしないでもないです。 社会の枠組みにとらわれず、独自の思想を元に行動するをアウトサイダーと呼びます。自分の信念を最後まで信じ、時には己の強い信念で他人から攻撃される場合も多いです。トランプ大統領はこの祝辞で、「そのようなアウトサイダーになれ」と言います。 [英語モチベーション] 誰が世界を変えるのか | 2017年度リバティ大学卒業祝辞|

NASHとは

NASHとは、、これを知らないと抗肥満治療が語れないかもしれません。 以下のサイトから引用しますが、ポイントは2点です。 1.予後は良好である事が多いので、たいした問題とは考えられていない。 2.治療法はない。特に、グルカゴンなどの効果も証明されていない。 従って、予後が悪いとされる「原因」さへ見つかれば、GLP1を使って押さえ込まなくても、心配ない病態です。サクセンダで十分だと思いま