• clinic94

ビディリオンを美容外科で? ホント?

1週間に1回、注射のGLP1製剤に、ビディリオンがあります。

この注射を、東京でGLP1ダイエットとして開始した美容外科があることがわかりました。なんと美容外科の世界では、GLP-1ダイエットが、最近、話題になっているから、スタートしたとか。


確かにビディリオンは痩せるGLP1製剤であり、正直、糖尿病分野では、私の処方が、長年、日本で1位の処方料でしたし、効果としては間違いないものがあります。


ですが、針が痛いことと、しこりが残ること、この2点が、コスメを考えたGLP1ダイエット製剤としては、お勧めできない注射です。


次々と美容外科クリニックでは、GLP-1ダイエットを始める医師が増えてきているようです。口コミで、マネするのではなく、原著を読んだり、添付文書や副作用報告を読んだりして、しっかり医師としての最低限の知識と経験をもって初めていただきたい、とお願いしたいものです。


サクセンダ(一般名、リラグルチド)以外のGLP1製剤が、美容外科で扱うことには、余波が及んでこないか、すごく心配です。ですから、なおさらのこと、世界標準基準を厳守して行っていきたいと考えています。


ともかく、1週間製剤のGLP1製剤がでてくるのは、あと数年後だろうと思いますが、その安全性は担保されていません。その点を、ご考慮ください。


実際、GLP1ダイエットをやってみたことがある人でないと、理解できないかもしれないですが、毎日、食事に注意しつつ、運動も注意しつつ行うダイエットなので、むしろ、1週間に1回より、日々、注射したほうが自由度が高いダイエット法なのですから。


ただし、ビディリオンの新しいペン(まだ未発表です)は、相当、スタイリッシュにはなったようです。問題は、針の太さと、しこり、なのに。


ちなみに、同じ1週間製剤のトルリシティは痩せません。ですが、ビディリオンは痩せます。もしかして、ビディリオンがサクセンダより安い金額で販売されるとしたら、それはそれで美容分野での展開も可能性はゼロではないかもしれません。


https://type1dm.com/2009/10/exlar.html


PS.  以下の写真は昔のペンです。もっと、細くて、素敵なペンが開発されたと聞いています。



最新記事

すべて表示

Mixi に正式に参画、計画中

https://mixi.jp/home.pl 動画コンテンツや、日記などのブログcontentsは、あの懐かしいMIXIにまで、波及させていこうかな、と思っております。そのうちに、「コミュニティ」を作る予定です。 ぜひ、それができたら、ご案内いたします。 年内には、完成させる予定ですので、ご期待ください。 Mixiなんて、誰も使ってないんじゃないの? と、思われるかもしれませんが、ダイエットは基

インスタで、GLP1ダイエットを学習

インスタで、学習できるようにと、新たに、インスタ画面を作成しました。 主たる制作者は、当院の、GLP1担当ナースたちが作成していきます。 これまで、なかなか、インスタで系統的な学習をするというツールがなかったので、あえて、作成してみました。当院のナースが主体なので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

May God Bless Donald Trump

この講演を聴くと、トランプがいなくなるのは、さみしい気持ちがしないでもないです。 社会の枠組みにとらわれず、独自の思想を元に行動するをアウトサイダーと呼びます。自分の信念を最後まで信じ、時には己の強い信念で他人から攻撃される場合も多いです。トランプ大統領はこの祝辞で、「そのようなアウトサイダーになれ」と言います。 [英語モチベーション] 誰が世界を変えるのか | 2017年度リバティ大学卒業祝辞|