• clinic94

美容外科医師達へ。嘘つくのは止めてください!

あまりのデタラメな広告宣伝が出回ってます。見る度ごとに、うんざり。韓国の真似とはいえども、ここまで日本のGLP1医療をレベル低くしてほしくないです。


例をあげます。

GLP-1には熱産生を促す作用があるため、年齢とともにつきやすくなる内臓脂肪の燃焼をサポートします。

熱産生作用なんて、ありません。皮下脂肪を落とすのがメイン。内臓脂肪を落とすのが、イメグルミンです。


GLP1が低いと太りやすくなります。はデタラメ。

GLP1が低いと糖尿病になります。糖尿病になると、痩せやすくなります。尿糖がでてくるからです。実際、糖尿病患者のBMIは、平均で22程度です。であるならば、GLP1が低いと太りやすくなるはずがありません。


他にも、

新「GLP1」とは、セマグルタイドの事。注射で痩せるのですが、悪心、嘔吐で脱落する人は、13%以上です。今は、危ない薬で、美容外科が扱える薬ではありません。

GLP1注射で我慢することなく痩せる効果を実感。初日から効果を実感頂けます。==> 漸増法という、少量からゆっくり増量していくわけですから、初日から効果を実感してはいけないのです。


脂肪細胞に作用し脂肪分解と熱産生を促進

GLP1受容体作動薬の、受容体(リセプター)は、脂肪細胞には存在していません。GLP1が、脂肪細胞に作用するわけがありません。熱産生を促進するなんて、世界中の、どの論文にも記載がありません。熱産生を亢進するのは、甲状腺ホルモンくらいです。昨日、欧州糖尿病学会で、UCP プロテインの作用機序の発表がありました。真面目に研究している医師たちに、失礼だと思います。


今、海外にいるせいでしょうか。。。日本の美容外科医の嘘やデタラメが、やけに日本の品を落としているように思えてしまいます。。もっと、日本はレベルの高い国であってほしいです。



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食