• clinic94

イメグルミン、講演者の二人。12月に来日するそうです。

DeFronzo先生は左。右は、ミトコンドリア異常と糖尿病神経障害について、質問をしてくれた女性(Simonaさん)です。もちろん、メール交換しました。

ミトコンドリア異常と、糖尿病神経障害についての最初の論文を書いたことを伝えたら、驚いてもらえました。Diabetes Careという医学雑誌です。今ではインパクトファクターは13くらいあります。


Diabetes Care. 1994 Jul;17(7):777-8. Posttreatment neuropathy in diabetic subjects with mitochondrial tRNA (Leu) mutation. Suzuki Y, Kadowaki H, Katagiri H, Suematsu M, Atsumi Y, Hosokawa K, Kadowaki T, Oka Y, Yazaki Y, Matsuoka K. PMID: 7924794 DOI: 10.2337/diacare.17.7.777


Simonaさんには、メールで送りました。喜んで貰うと嬉しいのですが。 DeFronzo先生は、今晩、何を食べるか、みたいな話をされてました。笑。





2番目の講演者は、ジョリーさんです。仲良くしてもらってます。12月には来日するとのことです。一緒に食事に誘おうと思い、約束してきました。知り合いが壇上に立って話しをしてくれているのは、いい気分でしたよ。ジョリーは、すぐ、元気?て、声をかけてくれました。彼女とは新薬の発売まで、良き学術パートナーになりそうです。



最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食