• clinic94

日本人なら2ヶ月で、−5kg 鍵はGIP

日本も、この流れに負けられません。Tirzepatide (チルゼと略します。)の日本人のデータが公開されました。薬は、以下のような形で、39個のアミノ酸で構成されています。


GLP1だけでなく、しっかりと、GIPをも刺激する新薬です。GIP/GLP1アゴニストと言います。1週間に1回、注射するだけの新薬です。GIPが含まれている事が、ダイエットホルモンとしての、味噌なのです。

















結果は、8週間(57日後)、つまり、たった2ヶ月で、HbA1cは、ー2.05%、減ります。1ヶ月1%という計算になります。すごすぎます。


さらに、8週間、2ヶ月で、−5.1kg、の減量に成功します。1ヶ月、−2.5kg、痩せられるわけです。しかも、その減量カーブは、直線的に体重が落ちていきます。

日本人は、もともと、GLP1は効きやすい民族だとされてきました。だからなのでしょうか、やけに日本人のデータが多いんです。もともと、治験に入る対象者も、外国人と比べて、真面目だし、脂系の食材を食べないし、炭水化物中心の食事が多いので、それが、より有効に作用しているのかもしれません。


糖質制限、炭水化物制限の時代は、もう、とっくの昔に終わってる、て感じに見えませんか? GLP1単独のダイエット、GLP1を[痩せるホルモンといっている美容系クリニックの医師達」、そういう流行は、すぐに終焉を迎えそうな気がしてます。


だって、痩せる作用機序を正確にしらなければ、医学の場合、どこかで、行き詰まるはずだからです。

GiPを処方経験がある医師は美容系医師の中には、いないでしょうね。糖尿病専門医だけの特権かもしれません。





最新記事

すべて表示

Mixi に正式に参画、計画中

https://mixi.jp/home.pl 動画コンテンツや、日記などのブログcontentsは、あの懐かしいMIXIにまで、波及させていこうかな、と思っております。そのうちに、「コミュニティ」を作る予定です。 ぜひ、それができたら、ご案内いたします。 年内には、完成させる予定ですので、ご期待ください。 Mixiなんて、誰も使ってないんじゃないの? と、思われるかもしれませんが、ダイエットは基

インスタで、GLP1ダイエットを学習

インスタで、学習できるようにと、新たに、インスタ画面を作成しました。 主たる制作者は、当院の、GLP1担当ナースたちが作成していきます。 これまで、なかなか、インスタで系統的な学習をするというツールがなかったので、あえて、作成してみました。当院のナースが主体なので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

May God Bless Donald Trump

この講演を聴くと、トランプがいなくなるのは、さみしい気持ちがしないでもないです。 社会の枠組みにとらわれず、独自の思想を元に行動するをアウトサイダーと呼びます。自分の信念を最後まで信じ、時には己の強い信念で他人から攻撃される場合も多いです。トランプ大統領はこの祝辞で、「そのようなアウトサイダーになれ」と言います。 [英語モチベーション] 誰が世界を変えるのか | 2017年度リバティ大学卒業祝辞|