• clinic94

厳しい病院経営. 厚労省の監視の目。

私が糖尿病を専門として、沢山の糖尿病患者さんの診察を体験したのは、東京都済生会中央病院でした。ところが、厚労省は、病院の再編成を進めてきています。そのリストの中の病院に名前がありました。


424病院は「再編検討を」 厚労省、全国のリスト公表  :日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50232120W9A920C1MM8000/


厚生労働省が9月に公表した「再編統合が必要な公立・公的病院」リストが、全国に波紋を広げている。同省は多くの公立病院の「診療実績が少なく医療財政を圧迫している」と問題視するが、自治体などは「地域の実情を考慮していない」と反発している。人口減少時代に適応した地域医療体制が求められる中、両者の隔たりは大きい。


との報告です。病院経営は厳しいようです。東京都済生会中央病院の名前もありました。かつては、糖尿病のメッカ、と言われていた病院だったのでしたが。

まずは後輩達、先輩達が、頑張って踏みとどまってくれることでしょう。


肥満外来、GLP1ダイエット外来を、一緒に、と思っていたのですが、厚労省がこれだけ監視が厳しくなると、こうした再編成の対象になった医療施設では、自由診療での医療などは、まずスタートはしないことでしょう。


その間、どんどん美容系クリニックが、広告費をかけ、広がっていくのでしょう。



最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食