• clinic94

コスパを最高にした考え方

当院では、2018年12月第2週目より、オンライン診療も含めGLP1ダイエットプラクティス外来が誕生しました。その際、多くの皆様の声をいただきました。その声援にお答えすべく、料金体系を考え発表し現在に至ってます。その基本骨格について、ご説明させていただきます。


1.まず、継続を希望される方には、1ヶ月8万円といたしました。 「1ヶ月10万円 以下にしてもらうと継続できる」、という皆様の声が多かった声に、まず、そのニーズにお答えしようと考えました。


2.税込、送料無料といたしました。 送料が変わったりした場合、それをお客様に負担をしいるのは、おかしいと考えました。よって、価格は、原則、税込、送料無料とさせていただきました。


3.2回目以降の場合は、一律、税込送料無料で、1ヶ月8万円 初診は時間がかかるのですが、再診は対面でもオンラインでも初診ほど時間がかかりません。ですから、初診の1ヶ月12万円を、継続するのは理不尽です。そうした諸事情を鑑みて再診からは1ヶ月最低8万円で継続可能とさせていただきました。もちろん針代もこみです。


4.他の施設で、GLP1ダイエットを行っていた方が乗り換えられる場合でも8万円 他のGLP1ダイエットを施行している他のクリニックでは、継続には1ヶ月12万円以上の費用がかかるようです。であるならば、当院では最も価格が安い税込8万円として乗り換えやすい価格にさせていただきました。1ヶ月ビクトーザやサクセンダは18mgで1本です。それを8万円で3本。10万円で4本。13万円で5本。私たちのクリニックは、糖尿病の保険診療が中心ですので継続のほうが大事と考えます。


GLP1ダイエットを専門としている美容系クリニックでは莫大な広告宣伝費を回収する分だけ高値にしているようです。私達は広告宣伝費をけずり、節約し、その分、薬代のコストカットに踏み切りました。その結果、皆様に喜んでいただき、かつ幅広く、そして、できるだけ長く持続して、ご利用いただいています。



最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食