• clinic94

実際にダイエットを始める前に② 四つのコツを確認しておきましょう

最後のダイエットの連載

 心構えができたら、さっそく、ダイエットの実践。しかし、早く効果を上げたいがために、ついつい正しいダイエット法から逸脱しがちなものです。ここで、ダイエットのコツを再確認しておきましょう。

 まず、その人が個性として持っている体格に、ムダな脂肪をつけない、ついていたら無駄な分だけ落とすということです。これがダイエットにとって、最も重要で基本的なことです。  次に、食べることだけでなく、運動、生活リズムなど、日常生活全てをトータルに考えて行うことです。特に食事と運動は、車の両輪と同じです。どちらが欠けても、ダイエットは成功しません。減食と運動の組み合わせで脂肪を燃焼させ、ゆっくりかく確実にやせていきましょう。

 3番目にやせたい一心で、はじめから、あれもこれもと欲張ってハードなダイエット計画は立てないことです。確かに減食は欠かせない運動も必要です。しかし、欲ばりすぎると、挫折する事はもちろん、欲求不満がつのり、その反動で以前の生活に戻ってしまう可能性もあります。まずは3食ゆっくりきちんと食べることから始め、徐々に間食を減らしていき、そのうえで減食してみます。減食のペースができて体重も減り始めたころになれば、空腹感もある程度我慢できるようになります。それから、日常生活の中に運動を取り入れるようにすれば良いのです。  4番目として、あなたに合った方法を信頼し、それを無理なく行うことです。そしてダイエットが成功したら、今度はその体重を維持するように、一生懸命努力することです。そのために、特に運動はずっと続ける事が大切です。

出典  最後のダイエット 鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食