• clinic94

ルパン三世の中にでてくる「レピン」?

最近、厚労省の指摘を改善する作業ばかりで、大変な日々を送ってます。我慢の時かな、と考えてます。なので、たまーに、ちょっと、ふざけた話題にも、ふらせてください。

昨晩、この動画をみてました。

【都庁ピアノ】外国人のプロと「ルパン3世のテーマ(超絶上級ジャズ)」を連弾したらエグい人数集まったwww【よみぃ×Jacob Koller】


https://youtu.be/RjYa_m33WDM


たまたま、この曲をきいていたら、「レプチン」という用語がでてきました。と思ってびっくり。

ただ、再度、よくみたら「レピン」でした。最近、肥満関連用語に、やけに敏感になっています。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%B3#:~:text=%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%B3%20(leptin)%20%E3%81%AF%E8%84%82%E8%82%AA%E7%B4%B0%E8%83%9E,%E4%BB%A3%E8%AC%9D%E3%81%AE%E8%AA%BF%E7%AF%80%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86%E3%80%82


レプチン (leptin) は脂肪細胞によって作り出され、強力な飽食シグナルを伝達し、交感神経活動亢進によるエネルギー消費増大をもたらし、肥満の抑制や体重増加の制御の役割を果たす16kDaのペプチドホルモンであり、食欲と代謝の調節を行う[1]。ギリシャ語で『痩せる』を意味するλεπτός (leptos) から命名された。

最新記事

すべて表示

プロフィールのアクセスが急増

今年にはいって、私のプロフィールへのアクセスが急増しています。 やっぱり、GLP1ダイエットが増えてからというもの、 どういう医師が、まじめな医療を行っているのか、 しっかり、調べてみたいという人が増えてきているようです。 価格だけじゃなくて、しっかりとした 「本物の医師(True Doctor」の診察を受けたい、という需要が増えてきているようです。 チャラチャラしたホームページでないところが、か

私たちは何を食べる? ダイエットは脳を救う。

7,329,080回再生されている動画。10万回の「イイネ」があります。 ドイツの公共放送らしいです。42分と、かなり長いので、「栄養学」に関心がないと、最後まで見るのは難しいかもしれません。 Better brain health | DW Documentary - YouTube https://youtu.be/TLpbfOJ4bJU 最初にでてくるフレーズが印象的です。 脂肪ばかりの食事

体重が増えたらGLP1をシェアする。

大学生の長女が、こんな論文を書いていました。 「IT化の急速な発達に伴い、私達の生活はより高いクオリティーを、より早く、より簡単に行えるよう進化してきました。 この傾向は人々の効率化への執着をかきたて、近年では時間・場所・人・モノと様々な背景において効率化が重視されております。 その際、所有しているものの使っていない空間やモノの共有や、もちあわせているスキルの共有、マッチングの効率化は、効率化を重