• clinic94

劇薬の定義をご存知ですか?

糖尿病療養指導師ナースKです。今回は薬についてお話しします。

薬事法で 劇薬とは、 激しい薬理作用をもち、使用量をあやまると生命にかかわる薬物。毒性が強く中毒量と常用量がきわめて接近しているもの、副作用の発現率が高いもの、常用量で激しい薬理作用を示すものなど、使用法を誤ると危険なものが指定されています。

劇薬と聞いたら、皆さん「こわい・危ない」と感じてしまうでしょう。 鎮痛剤でも劇薬指定されているものもありますし、糖尿病治療の注射製剤も劇薬指定です。 もちろん、必要に迫られて開発された有効な薬ですが、使用法を誤れば、まさに「毒にも薬にも」です。

どんな薬も目的や作用は一つだけではなく、体質など個人差によって副作用が出ることもあります。 例えば、強い咳止めの中には、下痢止めとしても処方されるものがありますので、便秘になることがあります。 糖尿病治療に用いるGLP1製剤は血糖コントロールにとても有効ですが、胃内容物の排出を遅らせるので、胃もたれ感がつらいと訴える方もいます。 いずれも、医師とこまめに相談して、量を微調整したり、他の薬を併用したりして、つらい症状は改善できます。

つまり、丁寧なさじ加減が重要なのです。やはり精通している専門医から処方を受けることをお勧めします。 医師・薬剤師・看護師も安全には常に注意をはらっています。何か心配があれば、どうぞお気軽にご相談ください。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食