• clinic94

ノーベル賞と、GLP1ダイエット

何故ノーベル賞は京都大学が多いのですか?  Quoraからの引用。 この内容を読むと、最近、GLP1ダイエットが流行してから、東大出身の医師も、マネして営業を始めた理由が分かります。京都大学出身の医師が、GLP1ダイエットを、始めない理由も、分かります。 では、私は、何故? と言われるかもしれませんが、慶応大学なので、それが特徴かもしれません。つまり、海外にいって、世界最先端の情報を吸収して、日本で普及せしめ、それを社会のために役立てたいと考える、いわゆる、「義塾」という精神が基盤にある のだと思います。だから、国際学会にいくのが、好きです。 やっぱり、この本の教えに従って行動し、ブログなるものを書いています。そして、有言実行し、外来診察という活動を行っているのです。 「人は誰しも、多少なりとも身につけたものがあれば、それを社会のために役立てたいと考えるのが普通だ。そうして文明の恩恵が後世に伝わっていくのである。」















https://jp.quora.com/naze-no-beru-shou-ha-kyouto-daigaku-ga-ooi-no-desu-ka


この回答をされている方が以下の方です。 https://jp.quora.com/profile/Mahfuzul-Islam-27 以下、全文、引用させていただきました。 京都大学で博士を取得してから、東京大学で4年間助教として働いた経験から回答します。 京都大学と東京大学は学術文化の観点からお互い逆の方向を向いています。電気電子工学から言うと、東京大学はものづくりに走っています。東大の教授はマーケティングがものすごくうまくて、本質的に同じものを色を変えて売るのがうまいです。これに対して、京都大学は工学の分野でもコツコツと理論の研究を行っています。当然、このような研究は目立ちませんし、ファンドも取得しにくいです。あるものについて長年没頭しているのが京都大学の特徴です。東京大学は今流行っているものの後ろに走ります。 京都大学のモットは「自由の学風」です。京都大学でノーベル賞が多いのも当然の結果です。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランプ大統領のベストスピーチ

Quoraからの引用です。 トランプ大統領のベストスピーチと言われる内容は、健康に対する認識でした。こういう所が、彼が人々の尊敬を集めた点だったのかもしれません。 この中に、really tough, really big, and really good appetizingという表現があります。 「タフな奴は、しっかりでかくて、食欲もしっかりある。」 これは「ダイエット」とは、一見、別のような

12月、年末は、ダイエット漫画一斉公開!

2020年12月は、12月1日から、これまで当院スタッフが作成した、GLP1ダイエットの漫画を、1か月かけて、一斉公開していきたいと思います。 コロナ禍による重くのしかかった風潮を、漫画で一斉に吹き飛ばしていただければ、と考えての企画です。 今年は「鬼滅の刃」が大流行しましたし、アニメで始まり、アニメで終わるのが、美しいのかもしれません。

「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。 以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。 「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。 しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。 ただし、加えて、「筋肉トレーニング、有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食